高いところの作業には

道端を歩いていると電信柱に登ったりして配電線などの整備などを見かけたりしませんか?
その他にも信号機のメンテナンスや街路樹などの整備など、様々な場所で人間が作業していますよね。
そんな時に必ずと言っていいほどあるのが高所作業車です。

高所作業車とは書いてある通りに高所で作業をする為に作られた建設機械の事で、リフト車と呼ばれたりもしています。
高所作業…高所恐怖症の私からすれば縁の無い話かもしれませんが、最近ではいろんな機能を兼ね揃えた高所作業車が全国で活躍しているそうです。
実は私の親父は建設現場で働く人間で、今でもこの高所作業車に乗って様々な電線などの整備を行なったりしています。
小さい頃はよくその姿を見ていましたが、今見ると見ているだけで鳥肌が立ちそうになります。
しかし親父の影響もあって高所作業車の展示会などによく一緒に出かけたりしていて、普通の人よりかは少しばかり詳しいと思っていますので、これから高所作業車の購入を考えている建設作業員の方などがいらっしゃいましたら、参考にして頂きたいと思います。
よく見かけるけど実際はどんな事ができて、どんな種類のものがあるかなんてあまり知られていませんよね?
工事現場などで働く方たちからすれば当たり前のことかもしれませんが、そうでない方の為にもいろいろ書いていきますので、暇つぶしがてらに読んでみて下さい。
そして一般の方にも工事現場に欠かせない高所作業車の凄さを実感して頂ければと思います。

イチ押しリンク

Calendar
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031